ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2019年 09月 19日 | 掲載日:2019年 09月 18日

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース 冬のワカサギ釣りにも最適なFFヒーター&断熱

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース 冬のワカサギ釣りにも最適なFFヒーター&断熱

9月14日(土)、15日(日)に福島県郡山市のビックパレットふくしまにて「ハイエースフェア2019 福島」が開催されました。
福島トヨペットが主催するこのイベントにはトランポやキャンピングカーなど遊べる車中泊ができる様々なハイエースが展示されました。

今回はその中でも釣り向けにアレンジされたVARIVASテスター監修のフィッシングハイエースを紹介します。

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース

この釣り用ハイエースは、ラインと釣り針をメインとしたフィッシングブランド「VARIVAS(バリバス)」(株式会社モーリス)のフィールドテスター平久江洋和氏が監修し、北海道のトランポビルダー「NEEDSBOX(ニーズボックス)」が制作したトランポです。

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

外装はブラックで統一されたオフロードなデザイン、足回りはリフトアップしつつ快適な乗り心地に。

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

効率的にフィッシングギアを収納できる車内 フラットなシートレイアウトにでき、車中泊も快適

秋冬の釣りでは荷物が多くなるため、たくさん荷物を載せられるハイエースが便利。効率的にフィッシングギアを積み込めるだけでなく、夜明けからの釣りのために快適に車中泊ができるFFヒーターやボディの断熱処理を高めたキャンパー仕様になっています。

ぴったりサイズで収納できるVARIVASのバッカン

シートとベッドキットの下にうまく収まるサイズのVARIVASのバッカン。効率的な収納ができます。

ベッドキットの下にうまく収まるVARIVASバッカン VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

ベッドキットの下にうまく収まるVARIVASバッカン

快適に車中泊ができるフルフラットになるシート

移動するときはシート、車中泊するときはベッドに。社外製シートでフラットな広い空間が広がります。

FFヒーター(ベバストエアヒーター)と車内ファン

エンジンを止めていても車内の暖房ができる設備。冬でもこのFFヒーターとボディの断熱処理で車内は暖かくぐっすり休めます。濡れた衣服も乾かすこともできます。

室内照明LEDのスポットライト 調光・ON/OFF リモコン付き

夜や夜明けの暗いときの準備に便利な室内照明。明るいので細かい仕掛けも触れます。

増設された明るいルームランプ VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

増設された明るいルームランプ 調光もできる

汚れにくく、掃除しやすいフロア

硬質ロンリウムフロアーの加工がされたフロアは耐水性があるので、釣りでの水や雪、泥の汚れも簡単に掃除ができます。

VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

硬質ロンリウムフロアー加工のフロア

VARIVASテスター監修フィッシングハイエース
車名 VARIVASテスター監修フィッシングハイエース
|「200 HIACE NEEDSBOX VanLife」
ベース車両 トヨタハイエースバン200系4型 スーパーGL 標準ボディ 4WD
ビルダー NEEDSBOX(ニーズボックス)
監修 VARIVAS(バリバス)
冬の釣りで車中泊を快適にするならFFヒーター、ボディ断熱加工がポイント

ワカサギ釣りのシーズンは秋から春前までの寒いシーズン。日の出からより良いスポットを取りに行くなら防寒対策が重要です。車中泊をするときはエアコンを動かすためにエンジンをずっとかけておくのは安全とマナーの面でおすすめできるものではありません。

FFヒーターとボディの断熱対策をすればエンジンを止めていても車内を暖かく保てて、ぐっすり眠ることができます。

VARIVASテスターのワカサギ釣り名人 平久江洋和氏

フィッシングハイエースを監修したVARIVASフィールドテスターの平久江洋和(ひらくえ ひろかず)氏。ワカサギ釣りの名人で1日に1,500尾も釣るそうです。すごい!

VARIVASフィールドテスター 平久江洋和氏 VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

VARIVASフィールドテスター 平久江洋和氏

シーズンでは夜明けから釣りを始められるように2泊・3泊かけて釣りをすることもあり、湖が凍る寒さの中では防寒の準備が大切。その分荷物も多くなってしまうそうです。

暖かく車中泊ができて、外が暗いときも道具の準備をしやすい照明、そして道具をたくさん詰めるレイアウト。今回監修したフィッシングハイエースは冬のワカサギ釣りにも、雪解け時期の渓流釣りにも最適なアレンジです。

「ワカサギマニアックス ~#8 平久江洋和@福島県桧原湖北部~」

 

平久江氏からはワカサギ釣りの魅力を教えてもらいました。

氷上で使う自前のテントを用意して仲間と釣りにいくことも多く、テント内で仲間と釣っているとしだいに競争が始まっていくのもワカサギ釣りに熱中する大きな魅力の一つとのこと。

湖氷上のワカサギ釣りテント VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

湖氷上のワカサギ釣りテント ワカサギのたくさんいる良いスポットを探し出すことも大事。同じ場所でも釣果には差が出るので、よく釣れる仕掛けやコツを真似し合ったりも。

ワカサギ釣りが人気の桧原湖(ひばらこ)

平久江氏のホームフィールド福島の桧原湖はワカサギ釣りの人気スポットで、ここのワカサギは特に美味しいそうです。東京築地の市場では一尾100円にもなるんだとか。

桧原湖のワカサギ釣り場は広くて施設も充実しているので、初心者も熟練者も両方楽しめます。 釣りの道具が無くてもレンタルすることができて、ボート屋が運営している屋形船やドーム船で家族や仲間と気軽にワカサギ釣りを楽しむことができます。そして釣ったワカサギは新鮮なうちに唐揚げにして食べられます。

11月1日から3月下旬がシーズンで、1月下旬からは湖が凍り、氷上でも釣りが楽しめます。防寒着と手袋、ブーツや長靴等は必要です。

ワカサギ釣り - 裏磐梯観光協会

裏磐梯のワカサギ釣りは11月1日から3月下旬。1月からは氷上でも楽しめる。おすすめ業者ならドーム船や屋形船で室内はポカポカ。レンタルもあるので手ぶらで来てもOK!また釣った後に天ぷらや唐揚げに調理してくれるところもあります。東京から電車とバスで2時間半と意外と近い。

 

VARIVAS(バリバス)の新作フィッシングギア

VARIVASブースで展示されていたアイテムを一部ご紹介します。2019年9月発売の新作アイテムも。

VARIVAS(モーリス)の新作フィッシングギア VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース

VARIVAS(バリバス)のかっこいい新作タックルバッグ

VARIVAS(モーリス)の新作フィッシングギア VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース

VARIVAS(バリバス)の新作フィッシングギア 桧原湖モデルの仕掛けも(右下)

タックルバッグ NEWアイテム
VARIVAS(バリバス) タックルバッグ (36㎝) VABA-66 レッド

●防水性に優れたハードかぶせフタ
●サビに強い高剛性ステンレスフレーム採用
●変形しにくい厚みのあるEVA シート
●収納便利な移動式トレー(スポンジ付き)
●安定性の高い厚底 + ノンスリップ設計
●洗いやすい内部鏡面仕上げ
カラー:レッド、カーキ

 
穂先 NEWアイテム
VARIVAS(バリバス) 公魚工房 ワカサギ穂先 ワークスリミテッド VAR-MAX299

VARIVASワークスリミテッド穂先の全国的評価を決定づけた最先端フルグラス素材に、独自開発のカーボンメッシュチューブラーと極薄ショートフィルムをスペシャルコンポジット。穂先本体をステルスブラックで覆うことで先端部を際立たせ、屋形・ドーム船の当歳魚や喰い渋りの氷上でさえ過去どんな穂先よりも微細なアタリに集中することができます。

 
桧原湖スペシャルモデル NEWモデル
VARIVAS(バリバス) VAW-317 わかさぎ仕掛け 桧原 L-spec 6本 秋田狐コート

現代ワカサギ釣りの名手・平久江洋和氏がホームフィールドでもある桧原湖に向けて完全監修したスペシャルモデルに新モデル登場!

 
返し鈎
VARIVAS(バリバス) わかさぎ仕掛返し鈎 6本

秋田狐鈎と袖鈎の双方の利点を兼ね備えた新形状「返し鈎(かえしかぎ)」採用

 

関連情報

株式会社モーリス

モーリスは、VARIVASブランドを主に、釣り糸をはじめとした高品質でバラエティーに富むフィッシングタックルをお届けする、世界中のアングラーのニーズに応える企業です。

 

トヨタ車のことなら福島トヨペット|プリウス、アクア、ハリアー、アルファードなどが勢揃い。

福島トヨペットの公式サイトです。福島県でトヨタ車のご購入、U-Car(中古車)の購入をお考えのお客様は福島トヨペットへ。新車、U-Carの販売からご購入後のメンテナンスから保険に関するすべてのことを、安心しておまかせください。

 

トランポ専門店NEEDSBOX[ニーズ札幌] ハイエース200系カスタムパーツ

ニーズ札幌プロデュースのオリジナルブランド【NEEDSBOX】では、「トランスポーターカスタム」「スタイルカスタム」「キャンピングカーカスタム」という3つのコンセプトを融合し作り出される1BOXカーの新しいSTYLEを提案しています。 ...

 

氷上で荷物の運搬に便利なソリ VARIVASテスター監修のフィッシングハイエース|200 HIACE NEEDSBOX VanLife

雪や氷上で重い荷物の運搬に便利なソリもおすすめ

硬くて丈夫な大型ソリ Jet Sled 1 (Black) ジェットスレッド 黒 ブラック

サイズは全部で4種類(Jr、1、SUV、XL) カラーはブラック、カモフラ(迷彩柄)、ウインターカモ(白迷彩柄)の全3色 専用のけん引用ヒッチとカバー、ソリを強化するウェアバーも各種取り扱い中!! SIZE:1 1370mm×635mm×254mm(5.3kg) COL:Black /ブラック (黒)

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2019 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定